社内パーティーや、友人の結婚式の2次会、同窓会など
急に「イベントの幹事をやってくれたまえ!」
と頼まれてしまうこと、ありますよね!

いざ、幹事になっても、こんなことに困った経験はありませんか?

  • イベントの告知、メールの文章だけだと魅力が伝わらなくて、参加率が悪い
  • 出欠確認どうしよう?メール?はがき?…面倒だな。
  • まだ会場や会費など詳細が未定。決まったら、その都度連絡するのも面倒!
  • 会費を事前に徴収して、ドタキャンを少なくしたい

例えば、メンバーが全員FacebookやLINEなどをやっていれば
この辺りの問題はイベントページや、グループ機能で解決できます。

でも、実際、数十名~数百名規模のが大人数でのパーティーでは
「参加者全員、もれなく同じSNSを使っている」
なんてことはほとんどありませんよね。
もしくは、社内パーティーなど、個人的なSNSを使いたくない場面もあります。

イベント告知専門ツールでスマートに解決!

そんな時は、イベント告知専門サービスを使いましょう!
イベントのページを数分で簡単に立ち上げられます。

ページには、イメージ写真や過去開催回の写真などを掲載して、楽しそうに演出!
(参加率も上がります!)

そして、できあがったイベントページのURLを参加ゲストに送ります。
出欠や連絡はそのツールから募りましょう。

同窓会など、
「いろんな人づてに(チェーンメールのように)開催情報が広まるイベント」でも
「とにかく知ってる限りの同級生にこのページのURL回して」といえば楽ちんです。

場所やプログラムなどの詳細情報が未定の場合も、
イベントページには
「今は未定ですが、◯日前までに決定するので、再度このページを見に来てください。」
と書けばOKです。
膨大な数の修正メールを送らなくて済みます。

機能が充実!「Doorkeeper」

Doorkeeper

Doorkeeper

まず、コミュニティを作ってからイベントを作成します。

イベントの告知や参加申込・出欠確認はもちろん
「今週末だよ!まさか忘れてないよね?」リマインダーメールをおくったり、

事前にアンケートを取ることなども可能!
「パーティーで、どんなゲームがしたい?」などを、事前に聞いてもいいですね!

コミュニティは継続して使用できるので、
一度きりの出会いではなく、同じ仲間と再度イベントを開催して、親睦を深めることも。

前払いで参加費を集金することも可能です。
当日キャンセルを防いで安全運営!

その場合は、チケットの枚数ごとに「99円 + 2.5%」の手数料がかかります。
無料のイベントや、当日会場で集金するイベントは手数料無料で利用できます。

開催されているのは、IT関係のイベントが多い印象ですね。

日本一のイベントアプリ「Peatix」

Peatix

Peatix(ピーティックス)

120万人が使う日本最大級のグループ/イベントアプリ。
こちらもグループ作成→イベント作成ができます。
上記のDoorkeeperとできることはほぼおなじようです。

こちらも事前にチケットを販売して、購入してもらうことが出来ます。
その際はチケットの枚数に応じて「99円 + 4.9%」の手数料がかかります。

こちらは、開催されているイベントの種類が幅広いです。

非公開+パスワード制限でイベントを作成することもできます。
イベントページのURLとパスワードを参加者に送れば
クローズド(広く参加者を募らない)なイベントでも安心です。

もっと簡単に、出欠確認だけとりたいときは「調整さん」

「数人の集まりだから、とりあえずみんなの都合の良い日だけ簡単に聞きたい。」
という場合はこちら

tyouseisan

調整さん
登録不要で、イベント名と候補日だけ入力すればOK!
URLを送れば、参加メンバーが都合のいい日を入力してくれます。

大規模イベントの幹事を複数人でやる場合の
幹事同士のミーティング設定にもつかえそうですね!