みなさま、あけましておめでとうございます!
今年もフォリクラッセケータリングをよろしくお願い致します。

年も開けて、いよいよ2017年!
企業にお勤めの皆様にとっては
新入社員を迎える4月に向けての準備も始まる頃だと思います。

総務部や人事部の方はバタバタする季節がそろそろ到来ですね・・・

そこで、

今回のテーマは「入社式」。
特に入社式の担当・幹事になられた、総務・人事の方のためのコラムです。

入社式はケータリングで!30~1000名以上でもご対応できます!

御社は入社式をどちらで開催予定でしょうか?
自社内の場合は、ホールや会議室、社員食堂など。
社内にまとまったスペースがない場合は、貸しホールや貸し会議室などの、
社外のレンタルスペースを
利用して、入社式のセレモニーを開催されると思います。

そして、入社式後の懇親会は、飲食が伴いますので
別会場への移動が必要なケースもあります。

この移動が面倒と考える方が結構多いんですよね・・・

決して移動を基準に入社式の会場を決めるわけではないのですが、
無駄な移動時間は、できれば省きたいところですよね。

ケータリング利用なら入社式と懇親会を同じ場所で開催できますよ!

どんな場所にも「ホテルのようなおしゃればビュッフェ」をご提供できるのが
私たちケータリングサービスでございます。

ですので、ケータリングご利用いただければ
入社式を行った会場が、そのまま懇親会の会場に早変わり!

そのため、移動も必要ありませんから、参加する社員の皆様もとても楽。
懇親会会場の手配や、社員の先導が必要ないので、幹事・ご担当者様も楽。

と、楽々ずくしで、お仕事の削減にもつながります!

企業様のパーティーは大得意!1000名様以上でも開催可能です。

私たちフォリクラッセケータリングは、特に企業様のイベント・パーティーと
ウェディングを得意とするケータリング会社でございます。

ですので、
例えば「30名様の着席フルコース」から
「1000名様以上の立食ビュッフェパーティー」まで、幅広いイベントにご対応可能です。

パーティーケータリング一筋のプロ集団がお伺いいたしますので
ご安心しておまかせくださいませ。

もしも社外にて開催予定で会場がまだ決まっていない場合は…

フォリクラッセ・ケータリングでは、大小様々な会場と提携しております。
もしも、まだ開催場所が決まっていない場合は、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご要望の場所や収容人数、ご予算に合わせて、最適な会場を無料でご案内いたします。

ケータリングで入社式後の懇親会を開催したら、
当日こんな流れになります

入社式後、最短30分~2時間で、会場をパーティー仕様に転換いたします!

入社式を行った同会場で懇親会パーティーを行う場合は
入社式のセレモニーが終わったら、一旦皆様には、会場の外へご退出頂きます。

テーブルコーディネートの種類や開催人数にもよりますが
通常2時間ほどで、会場をパーティー仕様に変更いたします。
最短で30分の転換もご相談いただけます。
(詳しい時間は、プランナーまでお問い合わせください)

その間、社内でしたら、みなさまご自身のデスクに戻っていただいくか、
社外のレンタルスペースでしたら、
ロビーなどで自由に休憩していただく時間にしても良いかと思います。

別フロア・隣の部屋など、別会場での懇親会を開催すればすぐに懇親会に移れます

もし、スペースやご予算に余裕がある場合は
入社式セレモニー会場と同じ建物内で、
別の会場で懇親会を開催することをおすすめします。

上記のように同会場で必要な転換の時間がかかりませんので、
入社式後、すぐに懇親会をお楽しみいただけます。

華やかなテーブルコーディネートで思わず歓声があがるかも!?

フォリクラッセケータリングでは、多種多様なテーブルコーディネートを
追加料金無しでご提供しております。

会場に入ってきたお客様が驚いてくださるように計算して
毎回心を込めて、装飾をほどこしております。

幅広いお客様に人気!
スタイリッシュコーディネート
女性が多い企業様におすすめ
ナチュラルコーディネート

御社の社風や、懇親会の趣旨を聞いて、
数十種類のテーブルコーディネートから
最適なものをプランナーよりご提案しております!

盛り上がる!企業ロゴ入りのスイーツもできます!

インパクト大!の大きなケーキから
一口サイズのフィンガースイーツまで。
御社のロゴ・マークなどをプリントした
オリジナルのスイーツをご提供することができます。

MTVアワード授賞式記念のスクエアケーキ
女子に大人気!色とりどりのカップケーキ

こちらのオプションはとても人気が高く、
参加社員の皆様は写真を撮ったり大盛り上がりしてくださります。


新入社員とって、一生に一度の大切な入社イベント。
迎える側の先輩社員の皆様からの、歓迎の気持ちを形にしてみては
いかがでしょうか?

Web担当・本橋
Web担当・本橋