イスラム教圏のゲストが参加される
イベント・パーティーが近年増えてきています。

フォリクラッセ・ケータリングは、
イスラム教徒(ムスリム)の方が安心して食べることができる
「ムスリムフレンドリー」「ハラル対応」
のお料理もご提供しております。

ハラル対応でも、一流フレンチのお料理を

日本を訪れるイスラム教徒(ムスリム)は、
富裕層であることが多いため、
上質なお食事でのおもてなしが必要とされています。

ムスリムフレンドリーのお料理も、
一流フレンチレストランで培った、
二戸シェフの技術とセンスを駆使して作り上げます。

ですので、美味しいものを食べ慣れているゲストにも
きっとご満足いただけます。

イスラム教徒の方に対応できる
高品質なケータリングサービスはまだ日本には少なく、
上質なお料理を提供できるところを
探されているお客様から大変喜ばれています。

二戸シェフは、ハラルについての知識がございます

フォリクラッセ・ケータリング エグゼクティブシェフの二戸は
一般社団法人ハラル・ジャパン協会の
「ハラールビジネス講座」を終了しており、
ハラルについての知識がございます。

「ハラル」(ハラール)とは?

「ハラル」とは、アラビア語で「許可されたもの」という意味です。
「ハラル」の反対語は「ノン・ハラル」あるいは「ハラム」と言われます。
日常生活の衣食住において、
イスラム教徒が守るべきあらゆる決まりが定められています。
(食事だけのルールではありません)

しかし、ハラルは非常に複雑で
国や宗派によって、ルールや基準は異なります。

大原則として、豚肉・アルコールは禁止れています。