「ヴィーガン」という言葉の注目度が、年々高まって来ていますね。
(特に2014年あたりから、うなぎのぼり!)

2004年からの「ヴィーガン」のGoogle検索数の推移です

菜食主義者の総称である「ベジタリアン」の中でも、卵や乳製品など、
動物由来のものは徹底して食べないのが「ヴィーガン」です。
このあたりの詳しい説明は、以前のブログ
ベジタリアンとヴィーガン(ビーガン)の違い」をご覧ください。

そんなヴィーガンのお母さんたちを対象にしたイベントで
フォリクラッセの二戸シェフによる、
特製「オーガニック・ランチボックス」(お弁当)が提供されました。

お野菜・植物性原料だけでも、驚きの美味しさ!
SNS映えも◎

「オーガニック・ランチボックス」が提供されたのは
2017年9月18日に開催開催されたイベント。

国内初の完全菜食による子育て情報をまとめた情報サイト
≪ヴィーガン子育て~ヴィーガンライフで幸せな子育てを~≫
のサイト開設記念ランチ会です。

私も少し、試食させていただいたのですが…
あまりにも「かわいい!おいしい!ヘルシー!」だったもので、
「これは、埋もれるには惜しい逸材!紹介しないと!」と
コラムを書いた次第です。

オーガニック・ランチボックスのお料理解説

カラフルトマトのハーブマリネ 

色とりどりのミニトマトの皮を剥いて、
季節のハーブと松の実、オリーブオイルでマリネにしました。 

油揚げと野菜の焼き春巻き 

油揚げに人参、きくらげ、干しシイタケ、春雨等を詰めフライパンで焼きます。
麦みそディップソースを添えます。  

車麩の唐揚げ 甘酒と長ネギのコンディマン 

湯葉に下味をつけて片栗粉をまぶし唐揚げにしました。
甘酒と長ネギを煮詰めた薬味を乗せます。  

(ちなみにコンディマンはフランス語で「薬味」)

オーガニックキャロットラペ 

有機栽培の人参をニュージーランド産の
ナチュラルアボカドオイルでマリネにしました。 

有機野菜のチョップサラダ 昆布とゴマのドレッシング 

農家さんより届いた有機野菜を食べやすくカットし、
昆布だしと味噌、白ゴマで作ったドレッシングで召し上がって頂きます。  

ヴィーガン豆腐ハンバーグ 

野菜と豆腐を片栗粉で纏めたヘルシーなハンバーグです。
昆布と椎茸をベースにしたソースを添えました。  

玄米と根菜のヘルシーピラフ 

雑穀と玄米に、ゴボウや蓮根の根菜と生姜を効かせた薬膳ピラフです。 

旬野菜のカポナータ 

旬の野菜をトマトソースで煮込んだイタリアの家庭料理です。 

野菜が苦手な私でも、とっても美味しくいただけました

「オーガニックランチボックス」は、
ご注文いただければ、もちろん他のイベントでもご提供可能です。

ヴィーガン・ベジタリアンのゲストが多いイベントや
美容や健康、動物愛護に関するイベントにも、相性バツグンです。

しかしその際、気になるのが
「ベジタリアンじゃない人は、味に満足できないのではないか」
という部分だと思います。

安心してください!満足できます!

私、WEB担当・本橋はベジタリアンではありません。
むしろ、女子なのにお恥ずかしいことに、野菜がちょっと苦手です。
いや、嫌いじゃないんですが、
サラダなどを積極的に、たくさん食べることができないのです。

それなのに、オーガニックランチボックスは
「野菜中心なのにこんなに美味しいの?」と、びっくりしました!

出汁や、味噌、ゴマのドレッシングなどで、
しっかりと味がついているのが美味しさのポイントですね。

野菜ソムリエでもある二戸シェフならではのお料理です!

ベジタリアン・ヴィーガンの方向けのお食事でお困りの方、
ぜひ、お問い合わせください!

Web担当・本橋
Web担当・本橋