実際、どうなの?新しいビュッフェプラン!?

2020年8月5日

実際、どうなの?新しいビュッフェプラン!?

実際、どうなの?新しいビュッフェプラン!?

アフターコロナ・ウィズコロナの懇親会やパーティーの開催をお考えのお客様に、弊社では感染症対策「飛沫・接触感染バリア」を意識したビュッフェプランと、新しい生活様式に合わせて、ソーシャルディスタンスを保って会食できるように、フォリクラッセのクオリティを弁当箱に詰め込んだ美食弁当をご用意しています。

新しいケータリング

新ビュッフェプラン~Safe The Buffet~をお届けしてきました

東京都港区虎ノ門に新しく建設され、2020年8月にオープンしたカンファレンス施設へ、ビュッフェスタイルのケータリングでおじゃましてきました!

会場の雰囲気に合わせたテーブルコーディネート

この新しい施設のフロアに合うように、今回はナチュラルモダンコーディネートで料理卓(ビュッフェテーブル)を装飾しました。上品な黒色と、シックな色合いの木目調の板を使用し、様々な種類のグリーンをさし色に使用してまとめたコーディネートです。

この感染症対策「飛沫・接触感染バリア」ビュッフェプランは、通常のケータリングと同様に様々なテーブルコーディネートと組み合わせが可能です。今回のように、会場となるお部屋の雰囲気に合わせたコーディネートや、開催するイベントの趣旨に合わせたり、開催の季節に合わせたコーディネートと合わせてご利用頂くことができます

フォリクラッセのテーブルコーディネートについて詳しくはこちら

新たな”映え”角度の発見

お料理は全て、飛沫に触れることのないように個包装しています。上の写真は、また別の案件で撮影したお写真で、少しデザイン性のあるカップにてご提供しました。(ご希望の場合はお問い合わせください)

普段は、サラダやローストビーフなどの冷製料理というジャンルの大皿料理は、文字通り大きなお皿に盛り付けていたため、このように側面からのお料理を見ることはなかなかできないものでした。横から見える、何層にも重なったお料理の層。見た目でも楽しめる仕上がりとなっています。

これまでのビュッフェとの違いは?

実際に、複数回このプランでのご提供をしてきて、お客様や、弊社の担当サービススタッフから挙がってきた、ご感想やご意見をまとめてみました。

会場ご担当者様
これまでと全然変わらないね!華やかだし、料理も取りやすいよ!

色とりどりのFinger Foodや弊社自慢のJewel Foodで独創的な盛り付けをすることが難しかったり、大皿のお料理でドーンと迫力と映えを演出できない点に不安もありましたが、テーブルコーディネートとの相性も良く、不安は払しょくされました。

サービススタッフ
ビュッフェテーブルへの盛り込みがかなり時短できています。ラップをかける必要がないので、新たにゴミを出さずに済んでます。

これまでは、パーティー開始前に、ビュッフェテーブルにお料理を並べてからも、ゲストの方が入室される直前までラップをかけて品質保持に努めていましたが、個包装になっているのでその必要がなく、会場でラップを使用することがなくなりました。

会場ご担当者様
お料理、相変わらず美味しいですね。好きなものをパパっと手に取れるから、密にならずにすみますね!

そりゃーそうですとも!個包装にしただけで、クオリティは何も変わっていませんよ!お料理があらかじめ1名様分ずつ分けられているので、ビュッフェテーブル近くにお客様が滞在する時間(密になりやすい時間)を圧倒的に短くすることができています。

会場ご担当者様
使い捨て容器なの?おしゃれだね。サスティナビリティについても考えたいけれど、今は仕方ないね。

確かに、使い捨て容器の使用と、環境への配慮を両立することは難しい現状です。弊社といたしましては、まず第一にお客様が安心してお料理を手に取れるケータリングを目指し、こちらのプランをご用意いたしました。引き続き、環境に配慮した容器を探したり検討したりして、持続可能な社会へ貢献する意識を持ちながら、進めて参ります。

イベントや懇親会でお料理のご提供を検討中のお客様へ

今回は個包装にしたビュッフェパーティーの事例をご紹介いたしました。パッケージされたプランの他にも、ベジタリアンやヴィーガン料理へのアレンジや、ムスリムのゲストがいらっしゃる場合のハラル(ハラール)へのご対応も可能でございます。

どのようなお集りをご検討していらっしゃるのか、ぜひご要望をお聞かせください!

このページをシェアする

  • Pocket
  • 印刷

ご質問やお見積もりなど
まずはお気軽に
お問合せください

お電話でのお問い合わせ

03-5284-4466

(営業時間 月~土曜日 10:00~19:00)

お問い合わせフォーム

INSTAGRAM