フォリクラッセでは2か月ごとに、ご提供する基本メニュー
「グランドメニュー」がリニューアルいたします。

今月から始まった、7月~8月のグランドメニュー。
夏野菜などをふんだんに使った、鮮やかな色合いの
おしゃれなメニューが多く揃っております。

その中から、写真撮影中に、私が「ズギューン!」ときた
一押しのメニューを一部ご紹介いたします!

もちろんすべて、フォリクラッセだけのオリジナルメニューですので
「ズギューン!」ときたらぜひ、ケータリングのご利用も検討してみてください☆

【ジュエルフード】サマートリュフとマッシュルームのムース イタリア産ラルドのアクセント

サマートリュフとマッシュルームのムース イタリア産ラルドのアクセントいに登場しました!
まさしく!ジュエル(宝石)なフード!

紫色の輝きは、アメジストのようで、ロマンすら感じます。

手前に添えられた、薄い茶色の円盤は
香り豊かなサマートリュフです。

宝石の下半分が「イタリア産ラルド」の入ったマッシュルームのムース。

ラルド」とは、豚の背脂を熟成させたものです。

市場で売られるラルド
市場で売られるラルド

「ほぼ背脂だけの生ハム」
というとイメージしやすいと思います。

 

その見た目は、なかなかにショッキングΣ(゚Д゚)ですが
イタリアでは各家庭で手作りされるほどメジャーなものだそう。

食べてみると、旨みがあって、なめらかにとろける
驚きの美味しさでした!

2つの黒いボールは、バルサミコ酢が閉じ込められているんですよ!

【ジュエルフード】ゴールドラッシュのクーリーとスモークフォアグラのテリーヌ

ゴールドラッシュのクーリーとスモークフォアグラのテリーヌ のコピー

夏のひまわりのような色の
かわいらしいジュエルフード。

中央の黄色い球体の外側が「ゴールドラッシュクーリー」。
そして、内側には「フォアグラのテリーヌ」が入っています。

ゴールドラッシュはとうもろこしの品種名です。
生で食べられるほど皮が柔らかく、美しい黄金色が特徴です。

クーリー(coulis)とは、フランス料理の調理法で、
食材を裏ごしでピューレ状にしたもののことです。

一番下のパンまで、鮮やかな黄色でお花型です!

【華-hana- SUSHI】ホタテ霜降りもろみ味噌SUSHI(寿司)

ホタテ霜降りもろみ味噌寿司

てっぺんのお花がリボンのようでとても可愛いですね!

海苔のポジションで巻かれているピンク色のものは「大豆ペーパー」です。
色も天然由来ですので、ご安心ください。

ホタテなのに「霜降り」?脂がのってるの?
と私は最初思っておりましたが「霜降り」とは、
ホタテの表面をさっとお湯にくぐらせたもので

風味・食感ともに良くなるそうです!

ホタテの甘味に、もろみ味噌のコクが加わり、たまりません!

【フィンガーフード】ポテトのモザイク仕立てアンチョビディップ

ポテトのモザイク仕立てアンチョビーディップ のコピーオレンジと黄色の人参でつくられた蝶々が上にちょこん、と乗っていて、とてもかわいいフィンガーフードです!

「え?どこにポテトが仕立てたれてるの?」と思いますが…
紫色のブロック状の部分がポテトです。
紫芋でございます。

モザイク」とは、小さなかけらを組み合わせて、模様を作ることです。
「モザイクタイル」などで有名ですね!

【フィンガーフード】グリーンアスパラとグランチャーレのパート包み黒オリーブ

グリーンアスパラとグランチャーレのパート包み黒オリーブ のコピー

スリムで食べやすく、サクサク香ばしい一品。

グアンチャーレ (guanciale)」とは、いわゆるトントロと呼ばれる
豚のほほ肉を塩漬けにして、2~3週間熟成させたものです。
イタリアでは、ローマ料理として有名なカルボナーラや
アマトリチャーナには、このグアンチャーレが入っているようです。

パート包み」は、「パートブリック」のことで
チュニジア発祥の薄いクレープ皮のことです。
フランス料理の食材として知られていますが
日本の春巻きにもよく似ています。

春巻きは米粉から作られますが
パートブリックは小麦粉が原料です。

お料理だけでなく、デザートなどにもよく使われています。

フォリクラッセのメニュー名はフランス料理・イタリア料理の用語が多く使われています

実は、コラム(ブログ)での
グランドメニューのご紹介は、今回は初めてです。

フォリクラッセのお料理は
フレンチ・イタリアン出身の二戸シェフが手掛けているので
ヨーロッパ料理を中心とした、
聞きなれない料理の用語がよく名前に使われます。

さらに、見た目がアーティスティックすぎて、
「どんな味か」「お料理なのか」食べてみないとわらない!

というお声が多いので、改めて解説・ご紹介をさせていただこう!
と思ったのです。

またフォリクラッセのケータリングをご利用されたことない方にも、
「こんな料理が食べられるんだ」と、参考になれば幸いです!

ちなみに、
お料理は撮影後、スタッフが美味しくいただきました(笑)
一人ビュッフェパーティーでしたよ!
できれば毎週やりたい・・・

Web担当・本橋
Web担当・本橋

フィンガーフードがおしゃれなケータリング フォリクラッセ